CoinPot(コインポット)とFaucetを利用して仮想通貨を無料で貯めていく方法

仮想通貨を無料でゲットする方法はいろいろありますが、暇な時間にスマホの画面をタップするだけで無料で貯めていく方法があります。

Faucet(フォーセット)といいます。

仕組みは簡単。Faucetを運営しているサイトはどこも広告ばかり貼っています。Bonus BitcoinというFaucetはこんな感じ↓↓

 

 

サイト運営者は広告収入を得ることで訪れたユーザーにビットコインを還元しています。

WIN-WINの関係だともいえます。

真ん中にある「Claim now!」というのはどこのFaucetでも共通して設置されているClaimボタンです。こいつをクリックしてやることで、訪れた人は仮想通貨を即時に受け取れます。

実はこのFaucet、世界中で716サイト以上も存在している。サイトごとに何が違うかというと・・

1、貰える仮想通貨が異なる

ビットコインが主流だが、Faucetによってはライトコインやダッシュが貰える

2、貰った仮想通貨の保管場所

ほとんどのサイトは自サイト内でユーザーの仮想通貨を預かっており一定額を超えたら出金できるようになっている。

FaucetによってはCoinPotに対応しており、異なるFaucetで集めた通貨を一元管理できる。

3、サービス内容

Claimボタン設置はどこも共通だが、Faucetによってはゲームやアンケートをサイト内で提供している。遊んだり、アンケートに答えると仮想通貨が貰える仕様になっているが、全部英語なので難易度は高い。

Faucetによってはジャックポットのようなカジノ式ゲームや宝くじを独自に提供している。貰った通貨を消費して参加できる。当たればでかいが、ハズレばかりだ。

4、Claimの時間

どこのFaucetも一度Claim(仮想通貨を貰う行為)をするとしばらくClaimができなくなります。1時間だったり、15分だったり、5分だったり・・・Faucetによって違います。

1、3、4はまぁいいとして、2の貰った仮想通貨の管理をサイトごとに分けていると非常に面倒です。

というのもFaucetで1回のClaimで得られるコインの枚数はsatoshi単位。

1satoshi=0.00000001btcであるからいかに少ないか分かると思います。

 

サイトごとに管理していたらいつまで経っても出金できません!

 

そこでCoinPotを使います。

このページでは

 

「CoinPotとは何か?」

「CoinPotとFaucetの紐付け」

「使いやすいFaucetの紹介」

 

まで網羅して解説しています。

CoinPotとは?

CoinPotとはFaucetで貰ったコインを一元管理できるサービスです。メリットは想像できると思いますが図で表すとこんな感じ

 

 

Faucetで得たコインを換金するには、

出金申請→国内取引所に送金→売る

の段階を踏みますが、Faucetごとに最低出金額が決まっているのでsatoshi単位で集めててもなかなか達成しません。そもそも送金手数料があるので手数料負けしてしまいます。

また、1つのFaucetでコインを集めてもClaim時間が決まっているのですぐには貯まりません。

そこでCoinPotとCoinPot対応のFaucet(A,B,C)を複数使います。

FaucetA,B,Cで集めたコインをCoinPotに集約させれば、より早く出金できる枚数を集まられます。また、A,B,CでClaim時間が異なるので短時間で多くのコインをゲットできます。

ちなみにCoinPotの最低出金額は0.00025btc

 

25000satoshiは最低限集めないとならん!

 

気が遠くなりそう。1回のClaimにつき10satoshi前後集めるにしても最低、2500回のClaimが必要になってきます。

実際には100satoshi以上貰える場合もありますし、ボーナスが付くFaucetを利用すれば早く貯められます。

いずれにせよ現実的にFaucetでコイン集めをするにはCoinPotと複数Faucetを使うのは必須になってくるわけですね。

CoinPotに登録しよう

では、ここから実際にCoinPotを使ったコイン集めの手順を紹介します。非常に単純明快にかつ簡単にできるので心配無用ですよ。

 

注意点は2つ

1.Adblock(アドブロック)は消す

2.Faucetに登録する時のメールアドレスはCoinPotと統一

 

アドブロックいれてたら仕組み上、Faucetでコインが得られない可能性があります。また、メールアドレスによってCoinPotとFaucetは紐付けされています。Faucetに登録する時は必ずCoinPotと同じメールアドレスを使用します。

ではさっそく、CoinPotの登録です。公式サイトにアクセス

CoinPot

画面内の「Register」から登録します。

 

 

メルアド、パスワード、認証のみです。その後、入力したメルアドに認証メールが届くのでリンクをクリックして認証してください。

以上でCoinPotの登録は終わりです!

ダッシュボードはこんな感じ↓↓

 

 

ビットコインが0.00000291btc貯まっているのが分かります。その下の「View bitcoin core summary」から出金ができます。

ちなみに表示されているBITCOIN,LITECOIN,BITCOIN CASH,DASH,DOGECOINが受け入れ可能通貨です。対応しているFaucetからClaimする事で自動的に残高反映されます。

ダッシュボード下でこれまでのClaim履歴も見れますね。

 

Faucetに登録してCoinPotに反映させてみる

次は実際にFaucetに登録してコインを貰います。今回はビットコインFaucetの「BonusBitcoin」を使います。ちなみに海外のFaucetレビューサイトで最も評価の高いFaucetです。

まずは公式サイトにアクセス

Bonus Bitcoin

 

 

「Register」から登録画面に入ります。入力内容はメールアドレスとパスワードのみ。認証をクリアして登録を完了させます。※メールアドレスはCoinPotに登録したものと同じものにしてください

その後、認証メールが届くのリンクをクリックしてください。

 

 

以上で登録完了!どこのFaucetもメルアドのみで登録できるので簡単ですね。

次にClaimボタンからビットコインを貰います。

ログイン後、画面内から「Claim now!」ボタンを探してください。

 

 

「ロボットではない」にチェックをいれて「Claim now!」をクリック。

 

 

「あなたは13satoshiを受け取りました。現在の合計残高は211satoshiです」と書いています。CoinPotをチェック!

 

 

ちゃんと反映されてますね。

以上がFaucetでコインを得る流れです。

ちなみにどのFaucetを使ってもコインを受け取る仕組みは、Bonus Bitcoinと同じです。

メルアドで登録→Faucetログイン→広告だらけの画面からClaimボタンを見つけクリック→CoinPotに自動反映

たったこれだけです。

CoinPot対応Faucet

CoinPotの使い方、Faucetの使い方が分かったところで複数のFaucetに登録しておきましょう。ここではCoinPot対応のFaucetで有名どころをピックアップしています。

ビットコインFaucet

評価
通貨 ビットコイン
最大獲得satoshi 5000
登録方法 メールアドレス
Claim時間 15分に1回

Bonus Bitcoin

15分ごとに「Claim now!」からビットコインをゲットできます。海外のレビューサイトではFaucetの評価№1。特徴は貰えるsatoshiの枚数!1回のclaimで貰えるビットコインはMAX5000satoshi。パフォーマンスの良さはなかなかのものです。1日1回のclaimでその後72時間の全てのclaimに対して5%分のsatoshiが上乗せされるボーナスあり。

評価
通貨 ビットコイン
最大獲得satoshi ???
登録方法 メールアドレス
Claim時間 5分に1回

moon bitcoin

Bonus Bitcoinと並ぶ定番Faucet。ボーナスが豊富。毎日Claimしてビットコインを引き出すと1日あたり1%のボーナス。連続7日ClaimでMAX7%のボーナスが得られる。ランダムボーナスでは、Claim額の100%までがランダムで付与。アンケートに答えることでボーナスを貰うこともできる。

評価
通貨 ビットコイン
最大獲得satoshi ???
登録方法 メールアドレス
Claim時間 3分に1回

Bit Fun

最速3分で再ClaimができるFaucet。3分で24satoshi、5分で67satoshi、10分で92satoshiのように時間を置くと一度のClaimで貰える枚数が増えていく仕様になっている。ゲームが豊富に揃っている。

アルトコインFaucet

評価
通貨 ライトコイン
登録方法 メールアドレス
Claim時間 5分に1回

moon litecoin

moon bitcoinの姉妹Faucet。アクセス時間が遅くなるとライトコインが貯まるスピードが遅くなっていく仕様になっており、一番多くのライトコインを得る方法はできるだけ早くClaimを行う事。

評価
通貨 ビットコインキャッシュ
登録方法 メールアドレス
Claim時間 5分に1回

moon cash

こちらもmoon bitcoinの姉妹Faucet。1日1Claimに対して1%のロイヤリティボーナスが付きます。

評価
通貨 ダッシュ
登録方法 メールアドレス
Claim時間 5分に1回

moon cash

またまたmoon bitcoinの姉妹Faucet。CoinPot対応のアルトコインFaucetが少ないので必然的にmoon系列になってしまう。5分に1回のclaimでダッシュが貰えます。CoinPotのメルアドのみで簡単登録。

評価
通貨 ドージコイン
登録方法 メールアドレス
Claim時間 5分に1回

moon dogecoin

ドージコインというおふざけコインが貰える。日本発祥のモナコインみたいなもの。ビットコインが元になっているので機能自体はビットコインに近い。寄付に使われたりする遊び用のコインです。

最低出金額までコインを集めたら出金しよう!

コインを集めたらCoinPotのWithdrawから出金申請しましょう。

coinbaseとかXapoなどの特定のウォレットを指定すれば手数料無料で送金できる。目的が日本円への換金なら国内取引所宛てに送金する事になるので「Withdraw to bitcoin core wallet」のままでOK。

なお、最低出金額は0.00025btcで手数料は0.001btc未満で0.00002btc、それ以上の送金で無料となっています。

「Enter the wallet address」に送金先のアドレスを入力。amountに枚数、CoinPotのパスワード入力、認証クリアで「withdraw」ポチッで終わり。

送金が完了するまでの目安は48時間以内です。

ちなみに上画像のメニューから出金以外にいろいろできます。

Depositから入金、Convertから他通貨への両替、Mineからマイニングまでできるようです。

管理人はやったことないので説明は省略します。

最後に、CoinPotはウォレットとしての役割も持っていることから二段階認証に対応しています。

右上の「Account details」から設定ができるので忘れずにやっておきましょう!