最も高い価格でビットコインを売却できる取引所

少しでも高い利益を得るためには、ビットコインの売却価格が高い取引所で売ることが重要になってきます。

取引所ごとに価格は同じではありません。

安い取引所で購入し、高い取引所で売却すれば利益アップにつながります。

今回は各ビットコイン取引所(現物)の価格を2か月かけて調査。

最もビットコインの売却に適した取引所を紹介いたします。

調査方法

gasを使って取引所が提供しているAPIから10分ごとにビットコイン価格を取得。2月~4月にかけて連続的にデータを蓄積・分析。

調査対象とした取引所はAPIを公開している以下の取引所

・Zaif

・bitFlyer

・BTCBOX

・bitbank

・QUOINEX

・CoinCheck

ただし、コインチェックは流出騒動の関係から今回は結果から除外しました。

ビットコイン売却価格の取引所ランキング

 bitFlyer 923円
Zaif 687円
BTCBOX 613円
QUOINEX 977円

※他取引所で買い、bitbankで売却する時の平均価格差

1位 bitbank

平均価格 932,353円

bitbankが最も売却価格が大きい取引所に!某掲示板では「ここだけなぜか高くで売れる」と噂が出回っていましたが、噂は本当でした。他取引所との平均価格差を見てもらえればわかりますが、平均価格差で常にプラスなのはbitbankのみです。

cctradeの2種類あり、ccで現物取引、tradeで仮想通貨FXに対応しています。

 bitFlyer -172円
bitbank -1868円
BTCBOX -483円
QUOINEX -118円

※他取引所で買い、zaifで売却する時の平均価格差

2位 Zaif

平均価格 931,297円

独自トークンの発行など独自路線を行く取引所。ビットコインだけでなくトークンを売買したい方に最もおすすめしたい取引所。

 Zaif -715円
bitbank -2172円
BTCBOX -788円
QUOINEX -423円

※他取引所で買い、bitFlyerで売却する時の平均価格差

3位 bitFlyer

平均価格 930,959円

多様多種な仮想通貨に現物・販売・FXなどあらゆる取引ができるビットフライヤーが3位。ビットコインの取引高日本一の取引所なので注文が通らないなどの心配がないのがメリット。

この記事が気に入ったら、
いいねをよろしくお願いします!

フォローする